世界一周(後編)4

2008.12.25


クリスマスの朝…
やっぱり午前1時には目が覚めたusuri夫婦。
午前6時にはホテルをチェックアウトし、空港に向かいます。
今日は、飛行機乗りまくりの一日になる予定。

画像

ここで最初のトラブル発生。
ルフトハンザ・エアポートバスが来ない。
まさか、クリスマス休暇!?

画像

結局、同じバスを待っていたと思われる白人女性に誘われ、
一緒にタクシーで空港に行くことに。
タクシーはまだ真っ暗な街を抜け、一路空港へ。
速度計を見ると、時速180kmって! ひゃあ~

ミュンヘン空港でチェックイン
ここで次のトラブル発生
何と、チェックインカウンターのスタッフは、
usuriの話も聞かずに、勝手にトランクをトロントまでスルーチェックインしてしまった。
トロントでの乗り継ぎは1時間しかないから
トロントで荷物を預け直すなんて無理なのに。
チケット見れば分かるじゃないか!
スタッフはusuriの抗議を完全無視して、荷物をベルトコンベアへ。ぎゃあ~

画像

画像

ルフトハンザ航空 LH967便 9:50発 
ミュンヘン発フランクフルト行きビジネスクラス
(632PP) あと20,198PP

画像

短い区間だからか、ビジネスクラスのシートというのは無くて
ビジネスクラスの場合、3人掛けの真ん中を空席にするだけ。

画像
     11:45 フランクフルト着

さて、スターアライアンスの「売り」の一つは
同じアライアンス間の乗り継ぎであれば
最初のチェックインで最終目的地までチェックインできますよ、というもの。
しかし、ミュンヘンではフランクフルトまでの一区間しかチェックインできなかった。
次のフライトも同じルフトハンザ便であるにもかかわらず…
(そのくせに、荷物だけはトロントまでチェックイン)

フランクフルト空港の乗り継ぎカウンターで渡された搭乗券は
usuriは最終目的地のメキシコ・カンクンまで
usuri夫は途中のカナダ・トロントまで
一体どうなっているの?

画像

ルフトハンザ航空 LH492便 12:35発
フランクフルト発バンクーバー行きビジネスクラス
(6663PP) あと13,535PP

画像

画像

画像

画像

画像


画像

画像
     usuri初めての大西洋横断、初アメリカ大陸!

画像
     14:00 バンクーバー着

画像

(時間だけ見ると、あっという間に着いたみたいだけど
時差が9時間あるので、実際には10時間以上のフライトである)

カナダでは、国際線から国内線の乗り継ぎの際には
いちど荷物をピックアップするのが決まりになっている。
ルールに従い、荷物をピックアップしたusuriたち
これで、目的地変更をすればいいよねと話しながら
案内に従って歩いていくうちに、
ゲートを通る際、空港スタッフの手で荷物はまたもベルトコンベアへ…
「これってまずかったのかな?」
と手ぶらで話していると、通路のその先に、何と目的地変更のカウンターが!

…usuriたちが英語ができないのが悪いよ!
そのくせに個人旅行なんかするからさ!
でも言わせてください! 目的地変更のカウンターは
ベルトコンベアの手前にあるべきなんじゃないですか!?
 えーん(泣)

意気消沈しながらも、usuri夫のチェックインが済んでいないので
ビジネスクラスのチェックインカウンターへ

…誰もいない
エコノミークラスのカウンターはバーゲン会場のような大混雑で
荷物のことなんか相談できそうにないし
ひたすらビジネスクラスのカウンターにスタッフが来るのを待つ。
やっとusuri夫の搭乗券が発券してもらい
スタッフに荷物のことを聞くと「大丈夫」との返事。
何が大丈夫なのか分からないけど、詳しく聞く英語力なし。

ここまでで精根尽き果てたusuri夫婦
出発前は、バンクーバーでの乗り継ぎ時間が8時間もあるから
いちど空港を出て市内観光に行こうか~ なんて話もしていたけど
ラウンジで搭乗を待つことにした。

画像
     メイプル・リーフ ラウンジ
長い待ち時間、荷物のことが気になってくつろげず
ふとフライトインフォメーションの表示を見ると…!

画像

ほとんどの便が 「Delay」 つまり遅延。
しかも10分15分の遅れではなく、数時間という感じ。
usuriたちの乗る便は今のところ 「on Time」 みたいだけど
少しでも遅れたら、そのあとの乗り継ぎに間に合わないよ!!

画像
     夜の空港は心細い…
搭乗時刻間際になって、いきなりのゲート変更というハプニングを経て
(もうこの時点では、その程度のことでは驚かない)
無事搭乗ゲートへ。
ゲートのスタッフに確認したところ
usuriたちの荷物は、カンクン行きに変更されているという!
よかった~
あとは、飛行機が遅れないことを祈るだけ!

画像

エア・カナダ AC156 22:35発 バンクーバー発トロント行きビジネスクラス
(3003PP) あと10,532PP

画像

エア・カナダのこの機体は、ファーストクラスがなく
ビジネスファーストのフルフラットシート
(RTWチケットでは追加料金が必要)
キャセイパシフィック航空で台湾に行ったときに乗ったビジネスクラスシートと一緒。
台湾まででは、フルフラットになる恩恵は感じなかったけど
10時間以上の深夜のフライトとなれば、話は別!

画像




2008.12.26

6:45 トロント着。
予定より40分のdelay(遅延)
バンコクでは、飛行機を出たところでスタッフが迎えに来てくれたけど
…案の定、出迎えなどなし!
案内標識を頼りに、空港を猛ダッシュ~
定刻15分前というぎりぎりに搭乗ゲートへ。

離陸は結局、定刻を10分以上過ぎていたけど
usuriたちの荷物は、無事積み込まれたのかしら?

エア・カナダ AC1254便 7:15発 トロント発カンクン行きビジネスクラス
(2395PP) あと8,137PP

画像

画像

画像

10:25 カンクン着
まあ、予想はしていたけど案の定 荷物は現れず…
usuriたち、初めてのロストバゲッジです~!

大奮発したカリブ海の高級リゾートホテルに
usuriたちは(機内持ち込みにしていた)エコバック一つで行く羽目に…!!

画像












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック