トスカーナドライブ旅行記50

フィレンツェFirenze⑦

メディチ・リッカルディ宮
画像
メディチ家の邸宅だった宮殿
フィレンツェの実質的な支配者の邸宅にしては
装飾も少なく地味な印象ですが
市民の反感を得ないようにとの考慮だったんだって。
だけど、視覚効果を考えた1階、2階、3階それぞれの造りなど
実は贅沢に作られています。
メディチ家は偉大なるロレンツォ亡き後
フィレンツェを追われたり、復権したりしますが
(レオ10世、ジョバンニ・デ・メディチはその両方を経験)
ついに本家は途絶え、
庶民派と呼ばれた弟脈がトスカーナ大公となります。
弟脈のメディチ家は間もなくアルノ川を挟んで反対側の
ピッティ宮に移り、後にメディチ家の忠臣リッカルディにこの宮殿を売ったので
今はこの名前で呼ばれています。


さて、サン・ロレンツォ地区に来たら、
メディチには関係ないけどここも寄ろう!
画像
この右側の建物の中に入ると…
画像
中は市場です!
画像
ここは中央市場
広い体育館みたいな建物の1階と2階に店がひしめいています。
画像
ビステカになる肉!
画像
ドライトマトやポルチーニなど、
お土産になりそうなものも売っています。
画像
時元の人の社交場みたいだね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック