思い立ったら台湾旅行記21

鼎元豆漿

2013.1.28

帰国する日の朝です。
最後まで台湾を満喫するために、まずは朝ご飯だな♪
阜杭豆漿に行き…たいんだけど今日は月曜日。
阜杭豆漿は定休日なのだ~涙

それで、事前にネットで調べた結果
中正紀念堂の近くで、かなりローカルな雰囲気だけれど
観光客にも人気の豆漿屋さん「盛園豆漿」に行くことにしました。
帰りに、中正紀念堂をちょっと見て行けるしね。
画像
中正紀念堂の裏手でタクシーを降り、
地図を片手にお店を探します。

…が、ない。

この辺だよねえと歩道を行ったり来たりしたけれど
お店の影も形もありません。
画像
そう、影も形も…。
代わりにあるのは、建物を解体撤去した跡と思われる更地
まっ… まさか…(閉店?!)

呆然としていたら、通りがかりの人が
「どこに行くの(英語)」と声をかけてくれたので
タクシーの運転手さんに見せたメモを見せたところ
「Right(右)!」と広い交差点の向こうを指さされました。
いやー、どう見ても地図とは全く違う方向なんだけど…

と、思いながらも交差点に向かって歩き始めたところ、
ふとこの貼り紙が目に入りました。
画像
これは「盛園豆漿」の移転のお知らせなのでは?!
確かにさっきの人が指さした方向に新しいお店があるようです。

移転先は、中正紀念堂の南側、金華街という道沿い。
行きたいときは「中正國中」という学校が目印になるかな。

鼎元豆漿
画像
どうやら店名まで変わっているので、
同じ店と言われても…って気もしますが
他に周りに店もなし、お腹も空いたのでここに入ります!

食べたいメニューがたくさん♪
画像
画像
葱花餅に卵焼きを挟んでもらおう!
画像
油條は鹹豆漿に入っているからね。

卵焼きを挟んだ「葱花餅夾蛋」、
葱花餅は阜杭豆漿の厚餅には敵わないかなあ。
でも,挟んである卵焼きが少し甘めの味付けで完璧usuri好み!
これが朝ご飯にできる台湾の人がうらやましいい~
画像
鹹豆漿はさっぱりめかな?
…と思って、途中で卓上にあったタレを入れたら、これがちょっとクセがあって~涙
タレを入れずにぐるぐるかき回して食べてたら美味しかった~
画像
小籠湯包、すごく美味しい!
注文してから蒸し上げてくれます。
鼎泰豐が洗練されたレストランの小籠包なら、
ここのはいかにもローカルな朝食屋さんの小籠包で、
お肉の味がストレートに、ガツンと美味い、って感じ。

「盛園豆漿」も小籠湯包が美味しいという評判だったので
この「鼎元豆漿」は盛園豆漿なんだと確信!
また楽しみなお店が増えたよね、にゃにゃっ


鼎元豆漿 (旧 盛園豆漿)
台北市中正区金華街30号之1
電話02(2351)8527


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック