「カプリ島とナポリ・イタリアの旅9日間」3日目

2002.9.28(3日目)
ヴェネツィア本島観光→フィレンツェ(フィレンツェ泊)
画像
ヴェネツィアの守護聖人,福音記者マルコを示すのは
ご存じ,聖書を持つ有翼のライオン

おはよう,usuri!
今日は憧れの水の都ヴェネツィアだね。
画像
メストレ地区に泊まっていたツアー一行の
ヴェネツィア本島へのアプローチは,なんと船!! 感動したよ~
だって,船が着いたのはサンマルコ小広場前の桟橋。
画像
ヴェネツィアの中心に向かって自分の乗った船がぐんぐん近づいていくんだから!


ヴェネツィア観光
・ドゥカーレ宮殿
・サンマルコ寺院
・サンマルコ広場
・ガラス工房
・ゴンドラ遊覧


ドゥカーレ宮殿
画像
ここは,当時も今も写真撮影が禁止。
だから説明は,エーゲ海クルーズに行ったときの記事を見てね♪
ここで覚えたのは「ドージェ(Doge)」という言葉。
ヴェネツィア共和国総督のことです。

このツアーには,成田出発・到着までずっと添乗員さんが同行してるんだけど
イタリアでは,団体客が観光する場合には,
必ず現地ガイドをつけなければならないというルールがあるんだって。
それは,現地(イタリア)の雇用対策的な側面が。
だから,どの町でも市内観光の始まりは,現地ガイドさんとの合流。
ところが,特に地方都市だと,現地ガイドさんが日本語を話せるとは限らない。
ガイドさんの英語を添乗員さんが日本語に訳してくれたり
もっとすごいとガイドさんは英語もしゃべれないので
ただツアー客一行にくっついているだけってこともあります。

ヴェネツィアの現地ガイドさんは日本語が堪能で,
ヴェネツィア共和国について丁寧に解説してくれて
そのとき覚えたのが,この「ドージェ」だったわけです。
ガイドさんの発音が,独特だったんだよ。


サンマルコ寺院とサンマルコ広場
ここも,エーゲ海クルーズのときの記事を見てね♪
違いが分かるかな?
画像
①鳩が多い
このときは,鳩の餌付けが禁止されていなかったから
エサ売りもいて,サンマルコ広場は鳩まみれでした!
(usuriはあまり鳩が得意ではないの)
usuriたちがエーゲ海クルーズのためにヴェネツィアを訪問する直前
鳩のエサ売りが禁止になりました。

②この写真を見て!
画像
サンマルコ寺院の前に作られた足場
どうやら,アクア・アルタの予報が出ている模様!
usuri父は「せっかくだから水浸しのときに来たかったなー」と言っていましたが
いやいや,本当にそうなってたら大変だって!!

サンマルコ広場で自由時間
添乗員さんから,ドゥカーレ宮殿の入場券で
サンマルコ広場にある「マルチャーナ図書館」「コッレール美術館」にも入れますよ,と言われたけど
ヴェネツィアのこの景色をもっと楽しみたい。
だったら鐘楼に登ろうよ!
画像
画像
この景色は感動モノだよ~!!
画像
サン・ジョルジョ・マッジョーレ島


ガラス工房
画像
「工房見学」とはいうものの,
実はツアーにつきものの,ショッピングだよ。
お店の人は,ガラスの花瓶を机にガンガン叩きつけるけど,割れない!
ずいぶん頑丈なんだねえ~

と,お店の人がその花瓶をひょいっと渡したのは偶然にもusuri父。
usuri父,おおっと,花瓶を受け取りそびれた~!!って,嘘!
アワアワしたふりして,しっかり花瓶をキャッチ。
みんな大ウケ。usuri父,こういう冗談がめちゃ得意。

昼食はイカスミのスパゲッティと魚介のミックスフライ
イカスミのパスタって初めて食べたんだけど
イカスミだけじゃなくて、トマトソースも加えてあって
あっさり美味しい!
usuri母が後でイカスミペーストを買ったくらい。


ゴンドラ遊覧
ヴェネツィア旅行のハイライトはゴンドラだね!
ツアーだから,他のお客さんと相乗り。
画像
リアルト橋ため息橋,マルコポーロの家など
しっかり押さえたコースでした。

画像
一日足らずの滞在では心残りのヴェネツィア
いちばん「海外に来たんだなあー!」って思った町でした。
桟橋には黄色い煙突の大型客船が。
数年後に,その黄色い煙突の大型客船,
コスタクルーズに乗るなんて,夢にも思っていませんでした!


ヴェネツィアを後にしたツアー一行は,バスでフィレンツェへ。
今日泊まるAlexander Hotel も,フィレンツェ中心部から離れているのは
まだフィレンツェ市街地に入っていないにもかかわらず十分予測できました。
だって,近くで飛行機が見えたもん。きっと空港の近くだよ!
今晩も,夜は大人しく寝るしかなさそうです,にゃにゃっ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック