「カプリ島とナポリ・イタリアの旅9日間」7日目

2002.10.2(7日目)
ナポリ発→ポンペイ→ナポリ市内観光→ローマ着(ローマ泊)


ポンペイ遺跡観光

今日の観光は、ナポリ近郊のポンペイ遺跡から。
画像
ポンペイ(Pompei)は、紀元79年8月25日、
ヴェスヴィオ火山噴火末期に発生した火砕流で地中に埋もれた古代ローマ都市。
世界遺産にも登録されています。
最盛期には人口が約2万人だったというポンペイは
一瞬で地中に埋もれたために町の姿を変えることなく残しています。

フォロ(広場)
画像
ポンペイの町の人々で賑やかだっただろう広場です。
向こうに見える山が、この町を飲み込んでしまったヴェスヴィオ火山
画像
遺跡って、当時の姿を想像するのが難しいものも多いけど
ポンペイは、町並みがしっかり残っています。
画像

家の前には玄関マット、じゃなくてモザイクの床
画像

浴場
画像
古代ローマ市民にとって
浴場は娯楽と社交の中心だったんだね。

牧神ファウノの家
画像
このブロンズ像が発見されたお屋敷です。

遺跡には野良犬がよくいるような気がする
画像
広い遺跡を歩いている間、ずーっとusuriたちと一緒についてきていたよ。

そのほかにも、娼館(!!)や、パン屋さんなど、
活気に溢れた町が思い浮かぶような遺跡がたくさんありました。



ナポリ市内観光
・国立考古学博物館
・ヌォーボ城
・王宮
・サンタ・ルチア港
・ポジリポの丘



ナポリに戻り、市内観光。

サンタルチア港
画像
サンタルチア港の先端にある「卵城」


ヌォーヴォ城(Castel Nuovo)
画像
時間がないため、というより治安が悪いという判断からなのか
バスの外に出ない「車窓観光」が続きます。


ウンベルト1世のガッレリア
画像
画像
ミラノにも同じようなガッレリアがあったね。
ただ、人通りが少なく、usuriたちツアー一行しかいない…
もしかして、シエスタ?!


王宮
画像
かってナポリ王でもあったブルボン家の王宮


昼食は、ナポリといえばのピッツァ・マルゲリータでした。
ピザが一人1枚って、かなりのボリュームだけど
マルゲリータはトマトソース・モッツァレラチーズ・バジルのシンプルなピッツァ
何とか1枚、残さずお腹に収めました♪


ダンテ広場
画像



ナポリ考古学博物館

展示されているローマ彫刻の数々は,
ブルボン家のナポリ王カルロ7世が
母方ファルネーゼ家から受け継いだコレクション
画像
ローマのカラカラ浴場から出土した「休息するヘラクレス」
画像
同じくローマのカラカラ浴場から出土し,
ミケランジェロが修復したと伝えられる
「ファルネーゼの牡牛」
ミケランジェロが、これを噴水にしてローマの広場に設置しようとしたけれど実現しませんでした。
最近の修復調査で、この彫刻が元々噴水として作られていたことが判明し、
やっぱりミケランジェロってすごかったんだ~ってことになったんだって。
画像
「美尻のヴィーナス」(笑)

また,ここにはポンペイからの出土品もあります。
画像
演劇用マスクと、葉、果物のモザイク
これが床だったっていうんだから、
どれだけ贅を尽くした家だったんだろう…

いちばん有名なのは、世界史の教科書でおなじみ
画像
アレクサンドロス大王とペルシア王ダレイオス三世の戦闘図」のモザイクは
ポンペイの牧神ファウノの家にあったんだって。


ポジリポの丘
画像
「ナポリを見てから死ね」の景色がこちら!
ナポリは、バスから出られなかった場所が多かったけど
バスの中から見ていても、車が車線を無視して(というか、車線ってあったのか!?)溢れかえり
あちこちで道路工事などが行われ…
とにかくカオスでした。
ゆっくり滞在したら、楽しい町かもしれないけどね。
短い滞在で、自由行動もないと、ナポリの魅力は届かないんじゃないかと思いました。


この日の夜は再びローマへ…
今日の宿泊は一昨日も泊まった「メルキュール・デルタ・コロッセオ」
このホテルはオープン特別価格だったために
安いツアーだったにもかかわらず利用できたんだって、ツイてる♪

今日の夕食はツアーにはついていません。
でも、ホテルの周辺にレストランもカフェもなかったフィレンツェのときと違って
ここはローマの中心地! お店はたくさんあります。
画像
じゃーん、道を挟んでコロッセオを眺められるレストラン!
テラス席で道行く人と車、ライトアップされたコロッセオを見ながら
この旅の最後のディナー、大満足でした。

食事中、目の前で、トラムと原付バイクの事故があったのにはびっくりしたけど…
(どっちも速度は出ていなくて、大事には至りませんでした)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック