「カプリ島とナポリ・イタリアの旅9日間」8・9日目

2002.10.2(8日目)
ローマ自由行動→ローマ・フィウミチーノ空港→ロンドン・ヒースロー空港

2002.10.3(9日目)
ロンドン・ヒースロー空港→(機内泊)→成田空港着


ここで再び、今回のツアーパンフレットをよく見てみると…
画像
ローマの空港を飛行機が飛び立つ時間が、午前7時台~午後8時台のどこか、という
すっごく幅広い時間設定
なのが分かります。
もし、ローマ空港を午前7時台に出る飛行機に乗るならホテルを発つのは早朝、
ツアーの最後の2日間は、ただ移動するだけの日になってしまう~
だけど幸いなことに、usuriたちが乗るのは午後のフライト♪
これでホテルが郊外だったりすると残念だけど
usuriたちはローマの中心地に泊まってるんだよイェーイ!
午前中観光して、ローマでランチまでできちゃうぜ~!!

そういう日程だったので、ツアーに含まれる観光の一部が
この日にずれ込んでいました。それがここ、

コロッセオ
画像
ローマといったらここでしょ!
古代ローマ時代,ここは市民の娯楽として
剣闘士と猛獣の試合が行われるなどした場所。
画像
地下のエレベーターや控室などの施設が剥き出しになって見えています。


コンスタンティヌス帝の凱旋門
画像
315年の落成なんだって。
バロック様式の教会も建ち並ぶローマだけど
初めてのローマでは、観光のメインはやっぱり古代ローマ遺跡だね。

そして、ここからが自由行動!

フォロ・ロマーノ
画像
屋外に点在する遺跡だから、どこからでも入れるだろうと思ったら大間違い!
柵で囲われていて、usuriたちはすごく遠回りして入口に辿り着きました。
親孝行旅行ではやっちゃいけないミスです!!
画像
元老院や神殿などが集まる
古代ローマ帝国のまさに心臓部だった場所
ここに歩いて行ける場所に泊まれたのは本当に幸運♪


サンタマリア・イン・コスメディン教会
画像
いったい、何の行列か分かりますか?!
実は、みんな、あるポーズで写真を撮ろうとしているのです。
教会の名前を聞いても、ピンとくる人は少ないと思います。答えは…

ポーズを決めるusuri母
画像
もう分かったよね?
オードリー・ヘップバーンの「ローマの休日」のワンシーンだよ!
嘘をついたら、この「真実の口」に手を噛まれてしまいます!
usuri母、セーフ!

続いてusuri父
画像
噛まれた!? usuri父の最も得意とするところ!


チルコマッシモ
画像
古代ローマの円形競技場跡だけど
正直、へえ~って思っただけでした。
だけどusuri両親(特に母)は超感激!
なぜなら、ここは古いアメリカ映画「ベン・ハー」
ときは古代ローマ、主人公ベン・ハーが宿命のライバルと
命がけの戦車(馬車)競争をした場所が、まさにここだったんだって。
主演のチャールストン・ヘストンという俳優がカッコよかったらしい♪ よかった!

ランチを済ませたらホテルでの集合時間。
名残惜しいけどローマを、イタリアを後にします。


復路は、ブリティッシュ・エアウェイズでまずはロンドン・ヒースロー空港
画像
ここからJALに乗り継ぎ、成田空港へ向かいます。
ヒースロー空港はすごく広いらしく、迷子になるのが怖くて
乗り継ぎ時間も搭乗口近くから離れなかったusuriたち
背後にはマンチェスター・ユナイテッドのポスターが!
空港から出ないけど、まさにここはイングランドなんだね!
マンUといえば香川選手だけど、当時はもちろんベッカム様♪
usuri、その後の旅行ではベッカム様の試合をナマで見ちゃいます!

そういうわけで、まだまだ続くusuriの親孝行旅行。
第一弾、無事終了~、にゃにゃっ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック