ナポリ・アマルフィ海岸旅行記3

2013.8.25


ナポリの朝

おはよう、usuri!

usuriたちが泊まっているのは
ナポリのサンタ・ルチア地区
「サンタ~ル~チイア~♪」の港町は
ナポリの中でも比較的治安がいいと言われていて
外国人観光客にお勧めされている地区で
ホテルもたくさんあります。

サンタ・ルチア港ヴェスヴィオ山
画像
天気良好~!
いつものように、朝食が始まるよりだいぶ前に起きちゃっているので
朝の散歩に行こう!

卵城 Castel dell'Ovo
画像
サンタ・ルチア港の先端にある卵城
初めてイタリアに来たときには、ツアーバスの車窓から見たよ。
ぜんぜん卵っぽくないこの要塞が卵城と呼ばれているのは
ここはもともと古代ローマ時代に邸宅があって
古代ローマの詩人、ウェルギリウスが、
その卵が割れるとナポリに災いが起こるという
魔法の卵を埋めたという伝説によるとか。
この要塞は11世紀にノルマン人が建てたもので
その砲台は、沖ではなくナポリの町に向いていたそうです。
征服者であったノルマン人は
ナポリ人の反乱を警戒していたんだね。
ちなみにウェルギリウスは、ダンテの「神曲」の中で
ダンテを天国と地獄に案内する人として登場するなど
とにかく後世に多大な影響を残した詩人です。
それが、魔法なんて、なんだか面白いね。

画像
海岸にあるインマコラテッラ(無原罪の聖母)の泉

画像
煉瓦色の横に長い建物が王宮だよ。

画像
ヴォメロの丘の上に見える、サンテルモ城 Castel Sant'Elmo
13世紀にフランス・アンジュー家が建てたものだそうです。

サンタルチア地区の海岸通りを散策したら
ホテルに戻って朝ご飯
画像
泊まっているホテル、Hotel Miramare
画像
ヨーロッパの古いホテルによくある
レトロなエレベーターは、もちろん現役!
画像
エレベーターで屋上に出て、
海に面したテラスでいただく朝ご飯が、このホテルのお勧めポイント
画像
朝食が済んだら、ホテルをチェックアウト
なお、このホテルには、旅の最終日にもう一回泊まります。
今日は、チェックアウト後もトランクを預かってもらい、
タクシーを呼んでもらって
ナポリの旧市街に向かいます、にゃにゃっ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック