ういのしんの旅行記

アクセスカウンタ

zoom RSS ナポリ・アマルフィ海岸旅行記4

<<   作成日時 : 2013/10/28 12:58   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013.8.25

ナポリ町歩き@


タクシーでやってきたのは、ナポリ大聖堂
Duomo、Cattedrale di Napoli
画像
アンジュー伯シャルルことカルロ1世の命により14世紀初めに完成
ナポリの守護聖人、聖ジェンナーロを祀る聖堂です。

聖ジェンナーロ(San Gennaro 聖ヤヌアリウス)
コンスタンティヌス1世がキリスト教を公認する直前の時代
古代ローマ帝国においてディオクレティアヌス帝が
「最後の大迫害」と呼ばれる弾圧を行った時代に
ナポリ近郊のポッツォーリ周辺で殉教したとされる聖人です。
画像
今日は日曜日なので、礼拝が行われているんだけど、主祭壇の前は人もまばら。
画像
サン・ジェンナーロ礼拝堂Capella di San Gennaro
礼拝は、大聖堂の中のこの礼拝堂で行われていて
こちらは入りきれないほどの人でいっぱい。
ミサの後は、祭壇の後ろに回ってお祈りし、
礼拝堂の前で献灯しています。
usuriも列の後ろにならんでお参りさせていただきました。
画像
聖ジェンナーロ(たぶん)
言い伝えの少ない聖人なんだけど
現代に続く、ナポリにとって重要な奇跡が
この大聖堂にある聖ジェンナーロの血液は
年に2回、普段は凝固しているのに液化するというものです。
その日はナポリの大切なお祭りの日とされていて
もし、無事に液化しないとナポリに災いが… という言い伝え。
液化すると、ナポリ大司教がそれを宣言し
ヌオーヴォ城から礼砲でそれがナポリ市民に知らされるんだって。



次に行ったのは、ドゥオモの近くで、観光地としてはあまり有名でない教会。

ピオ・モンテ・デラ・ ミゼリコルディア聖堂
Pio Monte della Misericordia
画像
入場料6ユーロ

中は撮影禁止なんだけど、入口にポスターがあるの分かるかな?
画像
ここには、カラヴァッジョ 「慈悲の七つの行い」があるんだよ!
画像
「マタイの福音書」にある慈悲の行いとされる7つの行為を
この一枚の絵画の中に全て描きこんだ作品です。

複雑な構図が、ナポリの混沌とした町の雰囲気にシンクロしているような感じ。
この絵は、描かれたときからこの場所にあるんだって。

カラヴァッジョは、殺人を犯してローマから逃げ出した後
マルタ島に渡る
までの間、しばらくここナポリに滞在していたんだよ。

画像
ナポリの町歩き、まだ続きます。にゃにゃっ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
ナポリ・アマルフィ海岸旅行記4 ういのしんの旅行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる