ナポリ・アマルフィ海岸旅行記10

2013.8.26


イスキア島の朝

画像
おはよう、usuri!
今日はお天気がよさそうで良かったね。
部屋にはほんとに何にもないので(安いんだから文句言わない!)
朝食には早いけど、ホテルのプールエリアを探検!
画像
アラゴン城 Castello Aragoneseは、その名のとおり
スペインのアラゴン王アルフォンソ5世 Alfonso V, 1396年 - 1458年が
ナポリ王位を継承しナポリ王アルフォンソ1世(在位1442年 - 1458年)として
ナポリを支配した時代に建てた要塞です。
ただ、紀元前にはすでに要塞が作られており、
その後何度も改築が重ねられてきたという古い歴史があるんだって。
ちなみにアルフォンソ1世は、スペインのアラゴン、カスティーリャ王でもあったけれど
ナポリ王になってからはずっとナポリに滞在し、
スペインは弟候と王妃に摂政として統治させて、
ナポリにはルネサンス文化が花開かせたんだって。

島と城がある小島を結ぶ橋は、長さ220mほどなので、
アラゴン城にはもちろん歩いて行けるし、入場することもできるんだけど
usuri夫「ああいう城は外から見るモノで、登るモノじゃない!」と拒否。
去年、暑い中、アッシジで丘の上の大城塞に登っちゃったのが
ココロの傷になっている模様…!
画像
ホテル、ジャルディーノ・エデンの客室数は7室
その割に、デッキチェアやパラソルの数がすっごく多いのは
イスキア・ポンテにある系列ホテル、
ミラマーレ・エ・カステッロの宿泊客にも開放しているから。
朝食が済む頃には、いっぱい人が来るんじゃないのかな!
画像
昨日、ホテルにチェックインしたとき、
プールの水が抜かれていて焦ったんだけど
毎日水を抜いて、朝、新しい水を入れています。

いくつかプールのあるうち、2つは温泉でジェットマッサージ付き。
バスタブ無しの部屋に泊まっているから
お風呂代わりに、新鮮な温泉の張られたプールに入って大満足♪
画像
朝ご飯は、まだかな?

どうやら、プール掃除や水張りをしていたスタッフが
引き続き食事の支度にとりかかっている模様。
9:30ころ、ようやく朝食の支度ができました。
画像
画像
南イタリア時間、イスキア時間に馴染んできたusuriたち。
フルーツ、パン、ヨーグルトのシンプルな朝ご飯を、いただきま~す!





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック