ナポリ・アマルフィ海岸旅行記12

2013.8.26

イスキア島・観光タクシーで島内めぐり


ドライバーのGiorgioと合流。
Giorgioは寄り道して観光案内してくれるみたい。
ソルジェート温泉往復の料金はホテルのAnnaが決めてくれたから
少し足すくらいだったら悪くないかなとGiorgioの運転にお任せしちゃった。
イスキア島は、バスの足が便利って聞いているけど
日本にいたって、地元のバスくらいしか乗りこなせないでしょ?
(え、違う?! usuriは地元のバスすら怪しいけど…)
ましてや海外でバスを使いこなすなんて無理だと思ってるから
お金がかかっても海外ではタクシー派のusuriです。
Giorgioがくれた、観光タクシー用の地図が分かりやすかったよ。

サンタンジェロ S. Angelo d'Ischia
画像
イスキア島の景勝地
ここのホテルに泊まるリゾート客もたくさんいて
ホテルやレストランなどもたくさんある村です。
ソルジェート温泉には、イスキア・ポルトより近いしね。
そう、ここがBS「小さな村の物語 イタリア」で舞台になっていた村!
Giorgioに「(番組に出てきた)このエノテカに行きたい」って相談したら
電話をかけてくれたんだけど、誰も出ませんでした。
ちょうどシエスタの時間だったんだろうなあ~、残念。

今度は坂を登っていくよ…
イスキア島の真ん中にある、エポメオ山 Monte Epomeoの中腹
見晴らしのいい場所に連れて行ってくれるようです。
画像
タクシーを降りて、
白い服のGiorgioについていくと
画像
Giorgioが「リフレッシュできて大好き」という
景色が広がっていました!
ぷかっと浮かんで見えるのが、
さっき行った、サンタンジェロの小島だよ。

エポメオ山は休火山。
イスキア島は火山島だから温泉があるんだろうね!
山の別の高台から見えたのが
画像
マロンティ・ビーチ Spiaggia dei Maronti
イスキア島随一のロングビーチなんだって。
「路上駐車が多いだろう? ビーチの近くに駐車場がないから、
みんな路駐して長い道をビーチまで歩くんだよ!
タクシーなら安心だね!」(営業するGiorgio笑)

ホテルに戻る道中には水道橋も見えて
イスキア島の古い歴史を感じます。
画像
一日タクシーチャーターで100ユーロ(チップ込み)
高い! と思う人も多いんじゃないかな?
でもusuriは納得のお値段でした、にゃにゃっ




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ちょっとね…

    Excerpt: ういのしん… Weblog: ういのしんの巡礼記 大丈夫、ずっと一緒にいるから racked: 2018-09-02 00:01