ういのしんの旅行記

アクセスカウンタ

zoom RSS ナポリ・アマルフィ海岸旅行記27

<<   作成日時 : 2013/12/13 12:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013.8.29

アマルフィ海岸の町・ラヴェッロ Ravello


アマルフィのバスターミナルに戻ったら
すぐに別のオープントップバスに乗り換え
(路線が違うと一日券は使えないので注意!)
画像
ラヴェッロ Ravello に向かいます。

海岸沿いの道を曲がって、内陸の高台の方へ向かいます。
曲がり角のところにある面白いモザイクは
画像
ラヴェッロのドゥオモの説教壇を模したデザイン
画像
うって変わって山の景色
画像
ラヴェッロ・フェスティバルという芸術祭の会期中
天空の町、ラヴェッロに到着

ラヴェッロでランチにしようと思っていたんだけど
チェックしていたレストランはどこもお休み
偶然通りかかったホテルのレストランに入りました。

Hotel Villa Fraulo
画像
ここのランチで良かったのは
景色と、このメナブレアMenabrea というイタリアビールだけ。
ちなみに、景色はいいけれど
真下が道路なので排気ガスが流れてきます…
画像
Tagliolini al limone 11.00ユーロ
アマルフィ海岸ではレモンのパスタも有名ということで注文。
画像
Fantasia napoletana 12.00ユーロ
ナポリ風の軽食・前菜の盛り合わせなんでしょうが
不味いどころか、中が冷たい! 冷凍だよ!
このホテル、ランチタイムはシェフがいないのに違いない。
宿泊客向けの朝ご飯ならまだしも…
サービス料までとっているのに…
イタリア旅行7回目にして新しい教訓でした。

ラヴェッロには、かつて貴族の別荘だった
建物や庭園が残っています。
画像
13世紀にルフォロ家が作った
ヴィッラ・ルフォロVilla Rufolo
画像
山の斜面を使った畑があちこちに
画像
ヴィッラ・チンブローネVilla Cimbroneは20世紀初頭に作られた別荘
ハリウッド女優、グレタ・ガルボ
ここで恋人、名指揮者レオポルド・ストコフスキーと
バカンスを過ごしたことがあるんだって。
ストコフスキーは、1か月ここを借り切って
誰にも邪魔されずに二人っきりで過ごしたんだそう。
画像

画像

画像

たぶんラヴェッロでいちばん有名な景色
画像
ヴィッラ・チンブローネ「無限のテラス」

無限のテラスにいたとき、とうとう雨が!
画像

画像
青空の下で「無限のテラス」を見られなかったのが残念!
ラヴェッロは1泊ぐらいしてもよかったかな。
画像
ドゥオモのある広場を眺めて、ラヴェッロ観光終了です。


ヴィッラ・チンブローネVilla Cimbrone
入場料7.00ユーロ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
ナポリ・アマルフィ海岸旅行記27 ういのしんの旅行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる