ういのしんの旅行記

アクセスカウンタ

zoom RSS ナポリ・アマルフィ海岸旅行記33

<<   作成日時 : 2014/01/21 13:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013.8.31

カゼルタ宮殿 Reggia di Caserta
画像


カゼルタ宮殿は駅の目の前
画像
広場をつっきった先にあります。
画像
チケット購入〜

カゼルタ宮殿は、ナポリの王宮と同じくブルボン家の王宮。
18世紀、ナポリ王カルロ7世が建設を命じます。
建設家ヴァンヴィテッリの作った宮殿の模型を見て
「胸から心臓を引き裂かれるような」深い感動を覚えたと伝えられるカルロ7世でしたが
建築を命じてまもなくスペイン王位に付き、
完成した宮殿を見ることはなかったそうです。
(もっとも完成まで100年かかったんだけどね)
ナポリの王宮が海に近いのに対し、カゼルタは内陸なので
宮廷の機能は海からの攻撃されないこちらに移されました。
画像
…まあ、そういうわけでこの王宮めちゃくちゃ広い。
画像
大階段は一枚岩の大理石、絶句!
映画「スターウォーズ」や「ミッションインポッシブル」のロケ地にもなったんだって。
(usuriはどっちも見ていない)
画像
1200室あるという宮殿内部の撮影は禁止。
とにかく華やかな内部に口あんぐり。
ヴェルサイユ宮殿を意識して造られたというから当然なんでしょうねえ。
1200体の人形を使っているプレゼビオもあって、見どころ十分の宮殿です。
(が、全部が派手すぎて記憶に残りにくいっていうのか…)

カゼルタ宮殿の観光はこれでは終わりません。
メインはむしろ、
画像
この広い庭園。暑いのに、日陰なさそう!

かすんで見えない「ゴール」は3km先
目まいがしそうなんだけど、
やっぱりあのゴールから見える景色が見てみたい…!

観光馬車があるけど、きっと値段も高いし、
好きに止まったりしてもらえないし。(語学力の問題)

でも大丈夫、これがあります。
画像
レンタル自転車だー!
画像
出発!
画像
自転車で、緩やかな坂をのぼっていきます。
傍に流れ落ちる水路の段差には彫刻。
それにしてもバロック彫刻のイルカって何でこんなおっかないの?
画像
「ゴール」目前まで自転車で行けそうだけど、
途中で自転車を降りて、景色を楽しみながらゴールを目指すのがお勧めだよ。
usuriたちは、隅っこの方に街灯を見つけて
チェーンロックをぐるぐる巻きにして駐めておきました。
画像
ここのイルカもだ…!
水路はきれいな水に、魚がいっぱいいます。
画像
振り返ると、王宮がはるか彼方に。
でも先はまだ長い。ちょっと早く自転車降りすぎた?!
画像
ようやくゴールが見えてきた
画像
狩猟が趣味だったカルロ7世
だから狩りをモチーフにした彫刻が多いんだって。
画像
やっとゴールの滝に到着!
画像
ゴールの彫刻「ディアナとアクタイオンの噴水」
ディアナとアクタイオンというのはギリシャ神話のモチーフ
アクタイオンが50頭の猟犬を連れて狩猟中、
女神アルテミス(ディアナ)の沐浴姿を偶然目撃してしまったため、
怒ったディアナによって鹿へと姿を変えられてしまい
連れていた自分の猟犬に食い殺されるというめちゃくちゃ可哀想な話。

この彫刻は、アクタイオンがまさに鹿に変えられてしまう場面…

噴水から王宮方面を振り返ると…
画像
この広さ、伝わってほしい!

さて、戻るときは自転車で下り坂、らっくらく〜
画像
観光する前に、時刻表を調べておいたので
(デジカメで撮っておくといいよ!)
スムーズに帰路につきました。
画像
それにしてもとにかく暑かった、にゃにゃっ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ナポリ・アマルフィ海岸旅行記38
2013.9.1 ...続きを見る
ういのしんの旅行記
2014/01/27 12:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
ナポリ・アマルフィ海岸旅行記33 ういのしんの旅行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる