年末年始ローマ旅行記33

2013.12.31

ローマ・サンタ マリア ソプラ ミネルヴァ教会 Basilica di Santa Maria sopra Minerva
~ミネルヴァのひよこ Pulcino della Minerva の教会


サンタンジェロ城まで来たら欠かせない
(って、来たのまだ2回だけど)
画像
ジェラテリア・デル・テアトロ Gelateria del Teatro !

さて、ブックショップで買ったお土産を置きにホテルに戻ってきました。
ヴァチカンの郵便局で切手シートを買ったから
しわくちゃにしたくないからね!
画像
ロトンダ広場はすごい人!
画像
これが、大晦日のローマですよ~

これまでは「夕食までお昼寝」のパターンだけど
せっかく晴れているのでどこかに行かねばもったいない!

パンテオンのすぐ近く、
画像
サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会に来ました。
ミネルヴァの名前は、古代ローマの女神、ミネルヴァ神殿の上に立てられているからで
「ソプラ」はイタリア語で「上」という意味。
(あっ… 「ソプラノ」ってそういう意味か!!)

ミネルヴァ教会は、ローマ唯一のゴシック建築。
正面ファザードは、あまり目立たない印象だけど
画像
中に入ると、奥行きがあって、広~い!
画像
この青い天井が印象的だね。

ここには、ミケランジェロの作品があります。
画像
「あがないの主イエス・キリスト」
…なんとなーく、腰に巻かれた布が違和感ありませんか?
実は、後から別の人の手で足されたブロンズ製の布なんだよ。
うーん、余計だよなあ…、って思う一方で
ダヴィデ像じゃないんだから、教会で全裸は確かにどうよ、って思った人の気持ちも分かる気がするよね~

画像
ここには、ドメニコ会の修道士だった
画家、フラ・アンジェリコの墓もあります。

いったん外に出て、ファザードの左から
付属修道院の回廊(キオストロ)に入れました。
画像
画像
フレスコ画の残る、しっとりと落ち着いた空間です。
実は、かつてこの修道院には異端審問所が置かれ、
かのガリレオ・ガリレイはここで有罪となり
地動説を否定する宣誓書を読まされたんだそうです。
「それでも地球は動いている」とつぶやいたという話が有名だよね。


画像
ここが異端審問所だったなんて!
カトリックの教えに忠実であろうとする場所だから
おかしくないとは思うけどね…
科学と宗教の話は、ダヴィンチコードの作者ダン・ブラウンの「天使と悪魔」でも出てくるね。

画像
パンテオンのドームと
ミネルヴァの「ひよこ」ちゃん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

年末年始ローマ旅行記37
Excerpt: 2014.1.1
Weblog: ういのしんの旅行記
Tracked: 2014-05-26 23:49

年末年始ローマ旅行記52
Excerpt: 2014.1.4
Weblog: ういのしんの旅行記
Tracked: 2014-09-02 01:18