年末年始ローマ旅行記38

2014.1.1


ローマ・ 「ラ・ヴィッレッタ・ダル1940」 La Villetta
~トッティの御用達レストラン


画像
アヴェンティーノの丘の上からの下り坂、高級住宅街だね~
画像
坂を下り、広い通りに出ると、テスタッチョと呼ばれるエリアになります。

テスタッチョに来たら、行きたいレストランがあるんだよ。
ただ、今日は元旦、店を開けているかが心配なんだけど~
画像
あっ、開いてる!

画像
ここ「ラ・ヴィッレッタ・ダル1940」は
地元サッカークラブチーム、ASローマのストライカー
フランチェスコ・トッティの御用達レストランとして旅番組でも紹介されている店。

テスタッチョ地区はローマの下町で、ASローマのファンクラブがある
ASローマの本拠地なんだよ。
画像
店内のそこかしこにASローマグッズやら写真やら!
画像
ミラニスタ(ACミランのファン)が、ロマニスタ(ASローマのファン)の本拠地で
わざわざランチなんて、おかしくない、usuri夫?!

…今シーズンはもうACミランに何の望みもないからいいんだって…
画像
ええい、生ハムで飲んじゃえ!
画像
せっかくの下町なので、
ローカルのパスタを食べようと注文した「カーチョエペペ」
パスタにペコリーノチーズ、黒コショウという超ドシンプルな一品。
炭水化物祭りだね!
画像
トッティが注文するという魚介のパスタ
テレビではトマトソースが入るタイプだったかな?

店内ではサッカーの試合がテレビで流れ、スポーツバーみたい。
画像
実は正午ころ、usuriたちが入店したとき、
ほとんどお客さんがいなくて「ありゃ」って思ったんだけど
どうやらそれはイタリアのランチタイムにはちょっと早すぎたかららしく
その後どんどんお客さんが来て、いつのまにか満員御礼状態になりました。
ほとんどが地元の常連さんらしく、オーナーとハグしてる人が多かったよ。
満員なんだけど、厨房近くのテーブルでは、小さな子供が二人、
おばあちゃんに見守られながら学校の宿題に取り組み中。
そしたら、厨房からお父さんと思しきシェフが現れ
まかないを置いていきました。
旅番組で魚介のパスタを作っていたシェフだったよ!

地元の人に愛されるお店って雰囲気でした。
トッティは、ひょっとしてアヴェンティーノの丘の高級住宅街に住んでいて
ここに食事に来るのかな?(完璧に想像だけですから、注!)


サン・パオロ門は古代ローマのアウレリアヌス城壁にあった門。
ポポロ広場にあったポポロ門が別名フラミニア門と呼ばれて
フラミニア街道の起点だったのと同様
別名オスティエンセ門といってオスティエンセ街道の起点です。
画像
ポポロ門が北門なら
サン・パオロ門は南門という位置関係だよ。

サン・パオロ門のすぐ近くにあるのが
ガイウス・ケスティウスのピラミッド
画像
イタリア語でピラミッドは「Piramide」と言うので
近くに地下鉄の「ピラミデ駅」があります。
ガイウス・ケスティウスは古代ローマの執政官で
本人の遺言で、このピラミッド型の墓が建造されたんだって。
なんでこの形にしたんだろうね。



La Villetta
Via della Piramide Cestia, 53, Rome
06 5728 7585

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック