年末年始ローマ旅行記39

2014.1.1


ローマ・ トラステヴェレ街歩き
~3つの教会を訪ねて


画像
テヴェレ川にかかるスブリチオ橋を渡って
午前中に行ったトラステヴェレに戻ります。
「トラステヴェレ」は、テヴェレ川の向こう、という意味なんだよ。


サン・フランチェスコ・ア・リーパ教会
Chiesa di San Francesco a Ripa
画像
午前中には、ミサ中で見られなかった
ベルニーニ最晩年の傑作と呼ばれる彫刻を見にきました。
画像
福者ルドヴィカ・アルベルトーニ
画像
ベルニーニったら、教会にこんな官能的な彫刻!
法悦(仏の教えを聞き、それを信じることによって心にわく喜び。法喜。by辞書)の場面を
描いたそうだけれど、それにしても色っぽい…


サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ教会
Basilica di Santa Maria in Trastevere
画像
トラステヴェレの中心地にある
サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ広場に面して立つ
ローマで最も古い教会の一つ
広場には噴水もあって、観光客がたくさん集まっている場所でした。
画像
ファザードのモザイクは「王座の聖母子」
画像
画像
コズマーティ様式の床って好き~
画像
後陣モザイク「キリストと聖母」


サンタ・チェチーリア・イン・トラステヴェレ教会
Basilica di Santa Cecilia in Trastevere
画像
聖チェチーリアは音楽の守護聖人
古代ローマでまだキリスト教が認められていない時代に
夫と共に殉教した家があった場所なんだって。
画像
ステファノ・マデルノ作の聖チェチーリア
首すじに殉教の傷跡があります。
亡くなった場面なのに、とても愛らしい印象を受ける彫刻です。
(ベルニーニのが色っぽすぎるんだろうか)


画像
日が落ちるのが早いなあ…
画像
テヴェレ川を、こんどは
チェスティオ橋から渡って
ティベリーナ島を通って行こうと思います~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

年末年始ローマ旅行記49
Excerpt: 2014.1.3
Weblog: ういのしんの旅行記
Tracked: 2014-08-13 00:34