年末年始ローマ旅行記42

2014.1.2

ローマ・バルベリーニ宮Palazzo Barberini(国立古典絵画館)


画像
サン・カルロ・アッレ・クワトロ・フォンターネ聖堂Chiesa di San Carlo alle Quattro Fontane
ボッローミニの設計です。

クワトロ・フォンターネ=4つの噴水
画像
この聖堂のある交差点に
4つの角にひとつずつ噴水が作られているのでそう呼ばれているんだって。
画像

これって、パレルモの「クワトロ・カンティ」にそっくり!!

クワトロ・フォンターネの近くにあるのがバルベリーニ宮
画像
画像
広い庭園もある美術館です。
画像

ここでもカラヴァッジョ作品を見ることができるんだけど
有名なのはラファエッロの「ラ・フォルリーナ」La Fornarina
画像
「粉屋の娘」という名前のこの女性
ラファエッロの愛人(ラファエロには婚約者がいたから)とされる女性です。

カラヴァッジョ「ナルキッソス」
画像
とりわけ薄暗い展示室にあって、印象に残る作品でした。
同じ部屋に、ほかにもカラバッジョが2作品(「ユディト」と「聖フランチェスコ」)

残念ながら、見られなかった「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」(グイド・レーニ?)
画像
これも「ブダペスト出張中」。
ベアトリーチェ・チェンチは実在の少女で
この肖像は彼女がなんと刑場に連れて行かれる場面。
暴力を振るう父親を家族で協力して殺した罪で死罪になったんだって。
すごく印象的な作品なので、ぜひ見たかったんだけどなあ。

バルベリーニ宮でいちばん印象に残ったのは、実は広間の天井画
「神の摂理の勝利」ピエトロ・ダ・コルトーナ作
画像
この広間には展示物はなく、中央にベンチが置いてあるだけ。
ベンチに寝そべって天井画を眺められます。
どこまでが絵なの? と思わせる だまし絵の技法が使われていて
飽きずに長い間寝そべってしまいました。
疲れていただけ? いやいや、寝てないもんね、にゃにゃっ
画像
トリトーネの噴水や蜂の噴水のあるバルベリーニ広場から見たバルベリーニ宮
ローマ滞在まもなく一週間、ローマの町がだいぶ分かってきたよ!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック