北スペイン旅行記64

2014.8.23 (8日目)〜2014.8.24 (9日目)

<初体験! トレンホテルTRENHOTEL>


聖地サンチャゴデコンポステーラに着いたusuriたちの旅も終盤
帰りのフライトが出るマドリッドに向かわなくちゃね

サンチャゴデコンポステーラからマドリッドへは、飛行機か列車かバスか
(レンタカーは今日返しちゃったよ!)

飛行機は何となくめんどくさいしー
スペインのバスは評判がいいんだけど、長距離バスはやっぱり疲れそう
そう思ってusuriたちが選んだのは夜行列車
画像
その名もトレンホテル、スペイン国鉄renfeの夜行列車
これには個室寝台車両が連結されているのです!
画像
サンチャゴデコンポステーラの大聖堂の見納め
パラドールでチェックアウト後預かってもらっていたトランクを受け取って
タクシーを呼んでもらって駅へ

駅のバールでペットボトルとヨーグルトを買って列車を待ちます
画像
トレンホテルが来たよ!
画像
22:33サンチャゴデコンポステーラ駅発 TRENHOTEL852
画像
ホテルの廊下みたいでしょ?
usuriが手に持っているコピー用紙がチケット
チケットはrenfeのサイトで出発前に買っておきました
(現地でもしチケットがとれなかったりしたら大変だもんね〜)
ヨーロッパの列車チケット購入サイトもあるんだけど とにかく料金が高い!
一方、renfeのサイトはしょっちゅう不安定だしいつからチケットを売り出すのか分からない
(そもそもホントにその列車が運行するのかと不安になるくらい笑)
毎日サイトをチェックして、7月30日に購入できたよ
(なぜその日だったのかは謎)
カード決済までたどり着けば、あとはメールで送られてくるチケットをプリントアウトするだけでした

廊下が狭いから、トランクを入れちゃったけど
2人部屋はこんなかんじ
画像
狭いことは狭いけど…
画像
トランクも入るくらい大きな棚もあるから、寝るだけだったら十分でしょう!
(上に赤いトランクが入っているのが見えるかな?)

ちゃんとベッドもあるし(当たり前か)
画像
何より、内鍵にチェーンロックもあって、荷物のことを気にせず列車移動できるのは嬉しいよね
画像
シャワー、トイレ、洗面所にアメニティも揃っていて
普通のホテルと同じ感覚です

残念なのは、以前トレンホテルはディナー付きだったのが
今は食堂車がなくなってしまったんだって〜
画像
だから客室に入ったらあとはもう着替えて寝るだけ
おやすみ、usuri  にゃにゃっ


2014.8.24朝
画像

おはよう、usuri夫!
画像
ぐっすり、とはいかないけど、パジャマに着替えてしっかり寝たよ〜
画像
ベッドをたためば座席になるんだよ(これは下車するときに撮影したの)
画像
朝ご飯のサービスもないので、出発前に買ったジュースとヨーグルト
画像
それとボカティーリョ♪(具はトルティージャとハモンセラーノ)
サンチャゴデコンポステーラを町歩きしているついでにバールで買っておいたんだ

ご飯を食べてシャワーを浴びたら
(車掌さんがモーニングコール代わりに部屋を訪ねてきたときバスタオルを巻いた格好でチェーンロックの隙間から顔を出したusuriに車掌さんビックリ笑 いや、昨晩車掌さんがまわってきたとき女性だってわかってたからさー)
画像
マドリッド・チャマルティン駅に到着です!


〔usuri夫の旅行の記録〕
8月23日(土)
22:00 サンチャゴ・デ・コンポステーラ駅着
22:33 サンチャゴ・デ・コンポステーラ駅発(TRENHOTEL)
*GranClassは大きな荷物さえなければ結構快適かも
8月24日(日)
7:45 MADRID CHAMARTIN駅着


ランキング参加中。
↓ポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック