思い立ったら台湾旅行記27

天津葱抓餅

2013.1.28

そろそろ駆け足、ラストスパート!
茶器をみようと永康街の冶堂に行ったところ、閉まっていました。
あら残念、と思っていたところに、客足の絶えない屋台を発見!
画像
画像
天津葱抓餅
画像
何だか生地を焼いています。
鉄板の上でヘラを使って叩きつけたり裏返したりしていると
生地が空気を含んでふわっとふくれて焼き上がりです。
仕上げに卵やハムを巻き込んだりもしています。

お腹いっぱいなんだけど、ひとつくらいなら試せるかな?
指さしで、「九層塔 35元」を注文。
近くの永康公園で食べようっと。
画像
葱抓餅は、日本語ではネギ餅とかネギパイとか訳されているオヤツです。
画像
表面はサクッ、中はもっちりした食感です。
実は、九層塔って何か分からなかったんだけど
目の前で作ってもらった葱抓餅
中にフレッシュバジルがたくさん入れられました。
しまったあ~、九層塔ってバジルのことだったんだ!
usuriにはちょっとバジルの香りが強すぎ
usuri夫は苦手でした…
卵とかハム入りのにしておけば、きっと美味しかった、惜しい!


沁園

永康公園で一休みしていたら、
きれいな外見の茶器の店が目に止まったので立ち寄ることにしました。
店内には、茶杯・聞香杯・茶壺・茶海のセットがたくさん!
いいなあ~、と思ったけどゆっくり選んでいる時間もないし…と思ったら
茶杯のバラ売りもありました。
絵柄がなくて、茶水の色が分かる白い茶杯が手頃な値段。
お店の方に「それは高名な作家の作品ですが、
単品になってしまったので安いんですよ」と言われて
ちょっと目利きになったんじゃない? と調子にのって購入決定!
このお店、帰国後ガイドブックなどを見たら
実はプーアル茶などに定評のある有名店でした。
次はゆっくり訪問したいな。


天津葱抓餅
住所:台北市永康街6巷1号
電話番号:(02)2321-1336

沁園
台北市永康街10-1號1樓
電話番号 (02)2321-8975


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック