ういのしんの旅行記

アクセスカウンタ

zoom RSS ナポリ・アマルフィ海岸旅行記23

<<   作成日時 : 2013/12/09 12:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013.8.29

アマルフィ海岸の町・アマルフィ@

港でアマルフィ行きの船のチケットを購入、片道8.00ユーロ。
特に何も言わなければ、
アマルフィ午後6時発の帰りのチケットと往復で売ってくれたよ。

午前10時発の船でポジターノを出発!
画像
今日は、アマルフィ海岸の町を訪ねます。
画像
天気がちょっと悪いけど、
「世界一美しい海岸」と呼ばれるアマルフィ海岸を眺めながら
アマルフィの町へ向かいます。
画像
見えてきたのがアマルフィの町

アマルフィは、中世は海洋国家として隆盛を誇り
現在は中世の歴史を感じられるリゾート地として人気の町。
日本人にとっては、映画 『アマルフィ 女神の報酬』で有名だよね。
そのためか、日本人はどっちかというと
アマルフィに泊まる人が多いらしいけれど
ビーチリゾートとしては、ポジターノの方がよりリゾート地っぽい。
アマルフィは港の周辺が道路で、バスや車が行き交っているからね。
ちなみに、映画 『アマルフィ 女神の報酬』 のラストシーンで
織田裕二さんと天海祐希さんが話をしている場所
usuriたちの泊まっているホテルの部屋から見える
ポジターノのビーチです。
シーズンオフの2月のロケで、その際ロケ隊が休憩場所として使ったのが
Hotel Buca di Bacco だったんだって。
(映画そのものは、usuri的には……)  

画像
ドゥオモ広場にやってきました。

X字型の十字架にを背負っているのは
アマルフィの守護聖人 聖アンドレア
画像
聖アンドレアとは、キリストの十二使徒の一人、アンデレのこと。
初代ローマ法王とされるペテロとは兄弟で
アンデレは正教会においてコンスタンティノープル初代総主教とされています。
アンデレはX字型の十字架で磔にされて殉教したと伝えられ
この十字架は「アンデレの十字架」と呼ばれて
アンデレのアットリビュート(持物)となっています。

さて、観光もそこそこに、さっそくカフェタイム♪
画像
ドゥオモ広場にある、アマルフィの老舗
アンドレア・パンサAndrea Pansa
画像
この中から選ぶのはもちろんレモンケーキ、
Delizia al limone
画像
外のテーブルでいただきまーす!

なぜこのお店に来たかったのか?
旅行に来る前、情報収集中にusuri夫が
「アマルフィを特集したテレビ番組があったから録画しておいた」
と言うので、エライ! usuri夫! というわけで2人で見たとき
このお店を紹介していたからだよ。

ちなみに、テレビを見始めたusuri夫「壇蜜が出てこない!」
…そうか、usuri夫はそれで録画を…
usuri夫、この番組は
「ヨーロッパ水風景〜檀れいが南イタリア・アマルフィへ〜」で
壇蜜さんは出てこないよ…

壇れいさんも座っていたテーブル席
注文したメニューも壇れいさんと全く一緒です笑
画像
Delizia al limone
デリツィア・アル・リモーネ
「レモンの喜び」という名前のレモンケーキ
だよ

これも、壇れいさんが、お店の人に勧められて食べた
スプーン型チョコ
画像
エスプレッソをこれでぐるぐるかき回して
チョコ風味のカフェにするのがお勧めなんだって。

スプーン型などの各種チョコレートや
焼き菓子をお土産に買うこともできるよ。
画像
チョコレートは溶けそうなので
伝統菓子Cartucceにしました。

お目当てのカフェに行ったから
これで落ち着いて観光できるでしょ、にゃにゃっ


Andrea Pansa s.a.s.
Piazza Duomo 40 - 84011 Amalfi
Tel: 089-871-065


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
ナポリ・アマルフィ海岸旅行記23 ういのしんの旅行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる