年末年始ローマ旅行記47

2014.1.3

ローマ・サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂
Basilica di San Giovanni in Laterano


画像
起源はコンスタンティヌス大帝が教皇に寄進したことにさかのぼり、
教皇庁がフランスのアヴィニョンに移されるまで(アヴィニョン捕囚)
ローマ教皇が住んでいたというローマの教会の中で最上位の地位にある教会です。
画像

露店が出ているあたりはとても庶民的だけどね。

この教会がどれくらい大きいか、というと、こんな感じ
画像
この青銅の門は、フォロ・ロマーノの元老院の門を持ってきたものなんだって!

画像
こちらの門は「聖なる門(ポルタ・サンタ)」といって、
キリスト教の聖年と呼ばれる年にしか開かないんだって。
2000年、ミレニアムに開けられたみたいだね。次はいつなんだろう。

画像
聖堂内は、脇に聖人の彫刻が並ぶ広い空間。

画像
教皇専用祭壇があって、聖遺物として
聖ペテロと聖パウロの頭蓋骨の一部が納められているんだって。

キオストロ(回廊)
画像
画像
ねじれた2本の柱の間に、何かちっちゃいかわいい彫刻がいるような?!

画像
大聖堂のある広場には、「聖なる階段(スカラ・サンタ)」がある建物があるそうですが
usuriはどの建物か分からず。
キリストの処刑を認めた総督ピラトの屋敷の階段を
コンスタンティヌス大帝の母親が持ってきたといわれています。

画像
ラテラノのオベリスクは
ローマの13本のオベリスクのひとつで
エジプトから持ち込まれ、チルコ・マッシモにあったのを
この場所に移転させたものだそうです。

画像
洗礼堂もあり、ローマの観光地としてはメジャーではないと思うけど
カトリックにとって重要な場所なんだなあと思わせます。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック