年末年始ローマ旅行記48

2014.1.3

ローマ・カラカラ浴場 Terme di Caracalla


画像
バスで移動し、やってきたのはカラカラ浴場。
古代ローマ時代、カラカラ帝が建設した公衆浴場です。
ローマの観光地でメインにはならないけれど
日本人なら名前だけは知っている「カラカラ浴場」
風呂好き文化という共通項のおかげなんだろうね。
画像
入場口でいきなり足止めをくらったusuriたち。
なんと、入場料を支払おうとしたら「お釣りがないからダメ」って!
日本ではありえない、さすがイタリア。
何人か後から来た人たちがお金を払って、お釣りができてようやくチケットが買えました。
画像
なんとここ、オーディオガイドに日本語のがあります!
ただ、なんだかピンとこない解説で、正直役に立たなかった…
想像図を見て、イメージしなければ分からないよ!
画像
画像
規模は日本のスーパー銭湯でも追いつかないでっかさだけど
床にタイルは銭湯の定番だよね。
画像
二千年の時を超えて親近感沸くなあ。

画像
日本の銭湯だったら、壁には富士山の絵だけど
ここカラカラ浴場でも、遺跡の壁に残る穴は
モザイク画を取り付けるためものなんだって。
画像

カラカラ浴場は、図書館に併設された施設。
画像
今でいうところの、アミューズメントパークの一部みたいなものだったみたいだね。

カラカラ浴場からは、チルコマッシモまで歩いて地下鉄に乗ります。
画像
チルコマッシモ、絶賛工事中!
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック