北スペイン旅行記65

2014.8.24 (9日目)

<アビラ Ávila 〜クアトロ ポステス CUATRO POSTES〜>


朝、マドリッド・チャマルティン駅に到着したusuri夫婦は
タクシーでホテルに直行
チェックインには早いから、荷物だけとりあえず預かってもらおうと思ってたんだけど
すぐに部屋に入れてくれました、もちろん追加料金なんて言われないよ

でも、部屋ではゆっくりすることなく、すぐさま出発ー
チャマルティン駅にタクシーで引き返し、列車のチケットを買い
発時刻までに絞りたてオレンジジュースを
画像
ぐいっとね♪

マドリッドまで来てるから、もう「北」スペイン旅行じゃないんだけどね
ひょっとすると、usuri夫がこの旅行でいちばん楽しみにしていて
お天気がいいことを祈っていたのはこれから行くところかもしれない〜
画像
目的の駅に着いたら、目の前のタクシーに飛び乗り、
usuri夫お目当ての絶景スポットへ向かいます
画像
ん… これはもしかして、usuri夫の好きなアレだね?
焦らない焦らない、「全体」が見渡せる場所はもう少し!

タクシーを降りた場所は クアトロ・ポステス(4本の柱)という古代ローマ遺跡
観光バスが来ていて賑やかだったけど、まもなくバスが出発して静かになったよ
画像
ここはカスティーリャ・イ・レオン州 アビラ
マドリッドから約90km
ギリシャ神話の英雄ヘラクレスによる建国伝説を持ち
「城壁と聖人の町」と呼ばれ
「アビラ旧市街と市壁外の教会群」として世界遺産に登録されている町です

usuri夫の見たかった絶景はコチラ!
画像
画像
やっぱり城壁だー!
画像
画像
城壁はレコンキスタでイスラム勢力からこの町を奪還(1085年)後に築かれたんだって
全長約2.5km、高さ約12m、厚さ約3mの保存状態の良い城壁です
夜はライトアップもしているそうです

usuri夫は、昔usuriと行った「旅行博」のスペインブースでもらったパンフレットに載っていた
雪山を背景にした城壁の写真を見てここに来たくなったんだって
標高が高く、冬の寒さはかなり厳しい場所だからそれは諦めたんだけど
念願かなってお天気だし! よかったね!
画像
嬉しくて遊ぶ
画像
柱からにゃにゃっ
画像
柱からにゃにゃっ
画像


〔usuri夫の旅行の記録〕
8月24日(日)
7:45 MADRID CHAMARTIN駅着
*タクシーでホテルに移動
8:00 Hotel Melia Castilla着
*すぐに部屋に案内してもらえた、感謝!
*少し休憩してまたchamartin駅にタクシーで移動
*駅で生搾りオレンジジュースを飲む
9:12 18061MD(中距離快速電車)
10:41 アビラ着
*タクシーでクアトロポルテスに移動
10:50 クアトロポルテス
*城壁を一望できる場所
*しばらく写真撮影をして旧市街へ徒歩で移動



ランキング参加中。
↓ポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

北スペイン旅行記64

2014.8.23 (8日目)〜2014.8.24 (9日目)

<初体験! トレンホテルTRENHOTEL>


聖地サンチャゴデコンポステーラに着いたusuriたちの旅も終盤
帰りのフライトが出るマドリッドに向かわなくちゃね

サンチャゴデコンポステーラからマドリッドへは、飛行機か列車かバスか
(レンタカーは今日返しちゃったよ!)

飛行機は何となくめんどくさいしー
スペインのバスは評判がいいんだけど、長距離バスはやっぱり疲れそう
そう思ってusuriたちが選んだのは夜行列車
画像
その名もトレンホテル、スペイン国鉄renfeの夜行列車
これには個室寝台車両が連結されているのです!
画像
サンチャゴデコンポステーラの大聖堂の見納め
パラドールでチェックアウト後預かってもらっていたトランクを受け取って
タクシーを呼んでもらって駅へ

駅のバールでペットボトルとヨーグルトを買って列車を待ちます
画像
トレンホテルが来たよ!
画像
22:33サンチャゴデコンポステーラ駅発 TRENHOTEL852
画像
ホテルの廊下みたいでしょ?
usuriが手に持っているコピー用紙がチケット
チケットはrenfeのサイトで出発前に買っておきました
(現地でもしチケットがとれなかったりしたら大変だもんね〜)
ヨーロッパの列車チケット購入サイトもあるんだけど とにかく料金が高い!
一方、renfeのサイトはしょっちゅう不安定だしいつからチケットを売り出すのか分からない
(そもそもホントにその列車が運行するのかと不安になるくらい笑)
毎日サイトをチェックして、7月30日に購入できたよ
(なぜその日だったのかは謎)
カード決済までたどり着けば、あとはメールで送られてくるチケットをプリントアウトするだけでした

廊下が狭いから、トランクを入れちゃったけど
2人部屋はこんなかんじ
画像
狭いことは狭いけど…
画像
トランクも入るくらい大きな棚もあるから、寝るだけだったら十分でしょう!
(上に赤いトランクが入っているのが見えるかな?)

ちゃんとベッドもあるし(当たり前か)
画像
何より、内鍵にチェーンロックもあって、荷物のことを気にせず列車移動できるのは嬉しいよね
画像
シャワー、トイレ、洗面所にアメニティも揃っていて
普通のホテルと同じ感覚です

残念なのは、以前トレンホテルはディナー付きだったのが
今は食堂車がなくなってしまったんだって〜
画像
だから客室に入ったらあとはもう着替えて寝るだけ
おやすみ、usuri  にゃにゃっ


2014.8.24朝
画像

おはよう、usuri夫!
画像
ぐっすり、とはいかないけど、パジャマに着替えてしっかり寝たよ〜
画像
ベッドをたためば座席になるんだよ(これは下車するときに撮影したの)
画像
朝ご飯のサービスもないので、出発前に買ったジュースとヨーグルト
画像
それとボカティーリョ♪(具はトルティージャとハモンセラーノ)
サンチャゴデコンポステーラを町歩きしているついでにバールで買っておいたんだ

ご飯を食べてシャワーを浴びたら
(車掌さんがモーニングコール代わりに部屋を訪ねてきたときバスタオルを巻いた格好でチェーンロックの隙間から顔を出したusuriに車掌さんビックリ笑 いや、昨晩車掌さんがまわってきたとき女性だってわかってたからさー)
画像
マドリッド・チャマルティン駅に到着です!


〔usuri夫の旅行の記録〕
8月23日(土)
22:00 サンチャゴ・デ・コンポステーラ駅着
22:33 サンチャゴ・デ・コンポステーラ駅発(TRENHOTEL)
*GranClassは大きな荷物さえなければ結構快適かも
8月24日(日)
7:45 MADRID CHAMARTIN駅着


ランキング参加中。
↓ポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

北スペイン旅行記63

2014.8.23 (8日目)

<サンチャゴデコンポステーラ旧市街でディナー>

画像
すっかりスペイン時間になっているusuriたち
まだ明るいけど、もう午後8時過ぎなんだよね〜
画像
サンチャゴデコンポステーラはガリシア州の州都
ガリシア州といえば 「タコのガリシア風 Pulpo a la gallega」 を思い浮かべちゃうくらい
ここは魚介の美味しい街!
画像
ア・コルーニャで果たせなかった魚介のランチ
サンチャゴデコンポステーラで取り返したい!

とはいえ、ちゃんとしたディナーはもう少し遅くならないと難しいスペイン
usuriたち 今晩はそんなにのんびりはできないんだよねぇ

そこでやってきたのが 旅行情報サイトでランキング上位だったここ
Abastos 2.0
画像
外で一杯もいいけれど
タパスコースを店内の席で食べられるんだって
タパスなら、軽めで時間もかからないね!
画像
魚介だったら白ワイン♪
画像
ううっ… まんまマテ貝(笑)
実はusuriはあんまり貝は得意じゃない〜
魚介大好きusuri夫は マテ貝も大好きだから喜んで食べる!
画像
そして飲み干す(笑)
画像
画像
6種類のタパスが次々に出てくるから
足りなくなったワインを追加しながらいっただっきまーす
画像
画像
ハラス焼きにワサビ、日本人と好みが一緒だね!
画像
カウンターのような高いテーブル(しかもハデハデ)に
高いイスは寛ぐっていう感じではなかったけど
素材をいかして丁寧に料理された品々って感じで
サンチャゴデコンポステーラのディナー、満足! にゃにゃっ

ようやく暗くなってきたね!
画像


〔usuri夫の旅行の記録〕
20:30 夕食(abastos2.0 taberna)
 6種のタパスコース(魚中心)
*狭いテーブルで向かい合わせ、居心地は今一つだったけど、美味しかったよ!

Abastos 2.0
Ameas Casetas 13-18. Praza de Abastos
15703- Santiago de Compostela
(A Coruña)
Menu Mercado total 53,30€
画像


ランキング参加中。
↓ポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

北スペイン旅行記62

2014.8.23 (8日目)

<サンチャゴデコンポステーラの大聖堂 「Cathedral Roof」ガイドツアー>

オブラドイロ広場から大聖堂へ
画像
それにしても、ほんと、絶賛改修中! って感じがするでしょ?

さて、再びの大聖堂で向かった先は…?
画像
屋根ー!
画像
城壁があったら登るusuriたちは、もちろん屋根にも登りたい!
「栄光の門」ガイドツアーを逃したusuri夫婦でしたが
午後6時からの「大聖堂の屋根ツアー」にも申し込んでいたんだよ♪
ちなみにガイドツアーは定員制、インターネットで予約できます!(12€)
画像
画像

画像
さっき、パエジャを食べたカフェや
画像
噴水のあるプラテリーアス広場も見えます

何よりもここ!
画像
このバリバリに改修中のこれは…
画像
オブラドイロ広場に面した正面ファサード(の裏)じゃないか〜!
画像
巡礼者姿の聖ヤコブ(の背中)がこんな近くに見えちゃったよ
画像
大満足ぅ のペラーヨのポーズ(笑)

屋根から降りたあとは通路の人形の説明を受けたり
画像
(もちろんusuri夫婦は理解できていない笑 カーニバルのときにでも使うのかな?)

大聖堂の模型を見せてもらったりしてから階下へ
画像
(この模型、屋根に登る前に見たかったよ〜!)

ちなみに、usuriたちが「栄光の門」ガイドツアーにも申し込んでいたのは
栄光の門は改修中だから、ガイドツアーじゃなければ見られないと思っていたからなんだけど
ツアーじゃなくても見ることができました
画像
栄光の門の聖ヤコブ像
巡礼者はこの大聖堂に着くと、最初にこの聖ヤコブ像の柱に手を当てて祈りを捧げたんだって
画像
改修中なので、柱には触れることはできなかったけれどね!

画像
あちこちにホタテの意匠が施されているのが見えるかな?
画像
usuriたち、ちょうど始まったミサに
「ひょっとしてボタフメイロやらないかな〜」って期待して参列
だけど今日のミサではボタフメイロはなし!
参列者も昨日とは全然人数が違ってたよ
ボタフメイロ見たい人、たくさんいるんだからもっとやってくれたらいいのにね〜
画像
記録のつもりで現在時刻を撮影してみた(笑) にゃにゃっ


〔usuri夫の旅行の記録〕
18:00 サンチャゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の屋根に登るツアー 〜19:00
*終了後、ヤコブ像の下に潜り、姪っ子の写真を置き、快復を祈った
*「もしかしたら」と思い、座ってミサが終わるのを待ったが、ボタフメイロはなかった



ランキング参加中。
↓ポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

北スペイン旅行記61

2014.8.23 (8日目)

 
<サンティアゴ・デ・コンポステーラを散策>

画像
目的を果たした巡礼者に混ざって旧市街を散策します
画像
プラテリーアス広場
画像
画像
広場からビラール通りに入ると、ん? 行列!
画像
たぶん、これは巡礼証明書をもらいに来ている人の列だよ!
画像
巡礼事務所にスタンプを押したクレデンシャルを持って行けば証明書がもらえます
もちろん条件があるんだよ
画像
巡礼の目的を達成した安堵感みたいなのが街中を包んでいる感じ
画像
夜になったら巡礼者が繰り出してくるのかな?
画像
usuriたちも海の幸を楽しみたい!
画像
画像
オブラドイロ広場も朝とは全然違うね、賑やかだ!


ランキング参加中。
↓ポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ



北スペイン旅行記60

2014.8.23 (8日目)


画像
ア・コルーニャで優雅に魚介のランチを堪能し、
そのあとサンチャゴデコンポステーラ空港に
レンタカーを返しに行こうと計画していたusuriたちですが、
ア・コルーニャがちっとも優雅でなかったのと
ルーゴでうっかり城壁一周をしてしまったので笑
焦る気持ちを抑えつつ安全運転で空港へ
画像
空港内の写真もなし!
確かレンタカーの返却場所は空港の地下だったんじゃないかなあ

レンタカーを返したら、サンチャゴデコンポステーラ市街にはタクシーで

実は大聖堂のガイドツアーをネット予約していたので
それに間に合うようにしたかったんだよ

ツアー開始時刻を過ぎること10分
画像
「だめ?」って聞いたら「残念ですが」だって泣

急に疲れと空腹に襲われて
目についたカフェで休憩〜
画像
考えてみたら、お昼も食べていないからね!

お米の国のusuriたち
画像
メニューを見てもいかにも観光客向けのカフェですが
画像
パエジャを半分こしました

画像
予定通りにはいかないけど
「免罪の門」のあるキンターナ広場を眺めながら
お米を食べたら なんだかほっとしちゃった〜!
画像


〔usuri夫の旅の記録〕
*ア・コルーニャで昼食をとり、その後空港で車を返すことを予定していたが、
観光が出来なかったため、急遽次の目的地を設定し、向かう。
13:45 ルーゴ(Lugo)観光 〜14:30
*朝、「地球の歩き方」の「世界遺産」の頁を見ていたら、
ルーゴの「ローマ城壁群」が世界遺産となっていたので、行ってみることに
*全長約2.5kmを1周してしまい、サンチャゴでの16:10からの「栄光の門」ツアーに間に合わなくなった。
16:00 SDC空港内Budgetでレンタカー返却
*タクシーでサンチャゴ市街に移動
16:30 昼食(カテドラル近くの店)
 シーフードパエジャ、ビール、コーラ
*量は少ないし、汁っぽくて大した味でもなかったが、
久々の米だったので、usuriと二人でガツガツ食べた。
食べたりなくて最終日のゴージャスパエジャに繋がった

Cafe Literarios
Praza Quintana de Vivos 1, 15704
コーラ 2,50ユーロ
ビール 2,50ユーロ×2
パエジャ 10,00ユーロ total17,50ユーロ


ランキング参加中。
↓ポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

北スペイン旅行記59

2014.8.23 (8日目)

 
<世界遺産「ルーゴのローマ城壁」>  Roman Walls of Lugo
画像
usuri夫の提案で急きょ向かった先は…
画像
門? ロードス島みたい!
(注:ロードス島の城壁は聖ヨハネ騎士団が築いたんだから時代が全然違うよ!)
画像
usuriは全く知らなかったここ、ルーゴは
古代ローマ時代の城壁がほぼ当時のまま残っているんだって
画像
ほんとだ、ぐるっと囲んでる~

城壁とはいうけど、城がないから実際には市壁っていうことになるらしい
高さは10メートル以上、この市壁が世界遺産に登録されているんだよ
画像
usuri夫は城好き、城壁好き
usuriもお城は嫌いじゃあないからいいんだけど、
実はusuriから見たらガレキにしか見えない城「跡」にまで
「ぜってーおもしろいから!」って自信満々で連れてかれるのは困るんだよねぇ
今まで日本国内の何がなんだかわからない原っぱとか山ん中とかに何度連れて行かれたことか!
(下手するとガレキすらない)

でもルーゴは 戦国時代よりもはるか昔の城壁がそのまま…!

紀元前1世紀末にローマ帝国軍の駐屯地となったルーゴ
この城壁は3世紀末頃に築かれて都市国家ルーゴを守っていたそうだけど
ローマ帝国の終焉とともにルーゴも寂れ、
その後は長らく、住んでいるのは聖職者だけ、という時代もあったんだって

そういう事情もあったのか保存状態のいい城壁の上はぐるりと歩いて回れます
こういうふうに階段があるからね~
画像
回れるものはとりあえず回ってしまうのがusuriたち笑
画像
おお~ 続いてる~
画像
城壁の形と教会の鐘楼がいっぺんに見られるここが絶好のフォトスポット
画像
熱心にシャッターを切るusuri夫
画像
城壁に満足のusuri夫
画像
この教会の鐘楼が見えてたんだね
画像
城壁をぐるり一周! 楽しかった!


〔usuri夫の旅行の記録〕
13:45 ルーゴ(Lugo)観光 ?14:30
*朝、「地球の歩き方」の「世界遺産」の頁を見ていたら、
ルーゴの「ローマ城壁群」が世界遺産となっていたので、行ってみることに
*全長約2.5kmを1周してしまい、サンチャゴでの16:10からの「栄光の門」ツアーに間に合わなくなった。

…あら、何かピンチ?

ランキング参加中。
↓ポチッとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ