テーマ:ローマ

年末年始ローマ旅行記54

2014.1.4 おまけのミュンヘン ローマから、乗り継ぎ地ミュンヘンに到着。 機外に出てすぐのところで、 成田行きの便名を書いた紙を持ったスタッフが待ち構えていました。 乗り継ぐ予定の飛行機が大幅に遅れるんだって。 お詫びということで、空港内で使える15ユーロ分の食事券を渡されました。 2人分だから、30ユーロ!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記53

2014.1.4 ローマ・空港でぎりぎりまでイタリア満喫!? ホテルのフロントに、空港までの送迎の車を頼んでおいたusuriたち。 タクシーでもいいんだけど、ホテルで送迎サービスがあって それほど割高でなければ、送迎サービスを頼むほうが気楽。 遠回りされたり、荷物の分だとかでメーターどおりにしてもらえなかったり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記52

2014.1.4 ローマ町歩き(ラストスパートⅡ) 日本ともゆかりの深い、ジェズ教会Chiesa del Gesù に来ました。 ジェズ=イエズス つまり、日本にキリスト教を伝えたイエズス会のこと! ジェズ教会は、イエズス会発足当時の本拠地だった教会です。 イエズス会といえば、日本史で思い出す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記51

2014.1.4 ローマ町歩き(ラストスパート) おはよう、usuri! いよいよ帰国の日。でもまだ飛行機まで時間があるよ。 本の噴水で水だけ飲んで(嘘)、最後の町歩きに出発だ! まずは川の向こうトラステヴェレ地区に来たusuri カラヴァッジョ作品がある国立コルシーニ宮美術館 洗礼者ヨハネ憂鬱な雰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記50

2014.1.3 ローマ・今度は予約してロッショーリ Roscioli 前回、中途半端な時間に飛び込んでランチをしたロッショーリ。 3回目のチャレンジでようやく予約できて、この旅のフィナーレとなるディナーです。 少し早めに出て、お買い物。 明日帰国なんだから、お土産を考えないと。何度も通りがかっていた陶器の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記49

2014.1.3 ローマ町歩き 地下鉄で共和国広場Piazza della Repubblicaに来ました。 テルミニ駅から一駅の場所です。共和国広場の中心にはナイアディの噴水Fontana delle Naiadi があって そこに面しているのが、サンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会Santa Maria degl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記48

2014.1.3 ローマ・カラカラ浴場 Terme di Caracalla バスで移動し、やってきたのはカラカラ浴場。 古代ローマ時代、カラカラ帝が建設した公衆浴場です。 ローマの観光地でメインにはならないけれど 日本人なら名前だけは知っている「カラカラ浴場」 風呂好き文化という共通項のおかげなんだろうね。入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記47

2014.1.3 ローマ・サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂 Basilica di San Giovanni in Laterano 起源はコンスタンティヌス大帝が教皇に寄進したことにさかのぼり、 教皇庁がフランスのアヴィニョンに移されるまで(アヴィニョン捕囚) ローマ教皇が住んでいたというローマの教会の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記46

2014.1.3 ローマ・古代ローマ遺跡Fori Imperiali ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂から見える 古代ローマ遺跡の数々。ここは古代ローマ帝国の中心地だったんだね!コロッセオをバックにういのしんへへ トラヤヌスの記念柱トラヤヌス帝(在位98年~117年)の戦勝記念に建てられたもの。 トラヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記45

2014.1.3 ローマ・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂 朝ごはんを食べたら、またお出かけだよ! ローマパスの有効期限が切れたので 売店でバスの乗車券を買います。ついでに格好つけて ガゼッタ・デッロ・スポルトを買うusuri夫 愛するACミランはどん底状態が続いていますが… バスではバリデーション(利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記44

2014.1.3 ローマ・朝飯前の町歩き(ゲットーなど) おはよう、usuri!夜から明け方にかけて、だいぶ雨が降っていたね。 冬のローマは、本当に雨が多いんだなあ。 ゲットー地区に再び来ました。このあいだ来たとき、亀の噴水Fontana delle Tartarugheが見つからなかったから!水盤から落っこちそうな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記43

2014.1.2 ローマ・ カピトリーニ美術館Musei Capitolini 大晦日に来た、カンピオリオの丘にまたやってきました。サンタ・マリア・イン・アラチェリ教会と その向こうにヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂この段の幅のひろい、なだらかな階段コルドナータは 騎馬でも上れるように設計されている。 だから、上っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記42

2014.1.2 ローマ・バルベリーニ宮Palazzo Barberini(国立古典絵画館) サン・カルロ・アッレ・クワトロ・フォンターネ聖堂Chiesa di San Carlo alle Quattro Fontane ボッローミニの設計です。 クワトロ・フォンターネ=4つの噴水この聖堂のある交差点に 4つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記41

2014.1.2 ローマ・ボルゲーゼ美術館Museo e Galleria Borghese おはよう、usuri!朝ごはんの内容もだいたい落ち着いたみたいだね~ さて、今日はバスに乗って目的地へ。 ボルゲーゼ公園に到着。 公園内の「海馬の噴水」海馬が水を飲んでるんだけど、口に入りそうで入らない!? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記40

2014.1.1 ローマ街歩き~旧ユダヤ人地区 それから元旦のディナー チェスティオ橋を渡ると、ティベリーナ島ティベリーナ島は、テヴェレ川にある中州。 古代ローマ時代にアスクレピオス神殿が建てられ、 それからずっと現代まで病院として機能してきた島です。ティベリーナ島・サン・バルトロメオ教会ティベリーナ島から見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記39

2014.1.1 ローマ・ トラステヴェレ街歩き ~3つの教会を訪ねて テヴェレ川にかかるスブリチオ橋を渡って 午前中に行ったトラステヴェレに戻ります。 「トラステヴェレ」は、テヴェレ川の向こう、という意味なんだよ。 サン・フランチェスコ・ア・リーパ教会 Chiesa di San France…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記38

2014.1.1 ローマ・ 「ラ・ヴィッレッタ・ダル1940」 La Villetta ~トッティの御用達レストラン アヴェンティーノの丘の上からの下り坂、高級住宅街だね~坂を下り、広い通りに出ると、テスタッチョと呼ばれるエリアになります。 テスタッチョに来たら、行きたいレストランがあるんだよ。 ただ、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記37

2014.1.1 ローマ・アヴェンティーノの丘 Monte Aventino ~鍵穴を覗きに… しっとりとした風情のアヴェンティーノの丘 古代ローマ時代から金持ちの別荘などが建てられていた場所です。 ローマ建国の祖、雌狼に育てられた双子ロムルスとレムスのうち、 結局争いに敗れることとなったレムスは アヴェンテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記36

2014.1.1 ローマで迎えた元旦パンテオンと「どん兵衛」 イタリア式朝ご飯も、どうしても飽きてしまうので 今回の旅は一都市滞在だしと思って いくつかカップ麺を持ってきました。 お湯をもらうのも面倒なので 湯沸かしポットも日本から持参です。 基本は、現地の食べ物を食べるべき! と思ってるんだけどね。 いやー、久し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記35

2013.12.31 大晦日のディナーは、たいがいのレストランが要予約。 イタリアのカウントダウンといえば あちこちで爆竹がなって、 とんでもないところで花火をあげたりしていて危ない、 というイメージがあるので (イタリアのカウントダウンはパレルモで経験済み!)レストランはホテルの近所を選びました。 実は、最…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記34

2013.12.31 ローマ・大晦日の街歩き サンタンジェロ城からも見えた ヴェネツィア広場に来ました。ローマにあってヴェネツィアとはこれいかに、 という感じですが、ヴェネツィア出身の 教皇パウロ2世の居城だったことに由来します。 ここは、「ローマ略奪」の難を逃れた数少ない建物で ローマ略奪で終焉を迎えるルネッ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記33

2013.12.31 ローマ・サンタ マリア ソプラ ミネルヴァ教会 Basilica di Santa Maria sopra Minerva ~ミネルヴァのひよこ Pulcino della Minerva の教会 サンタンジェロ城まで来たら欠かせない (って、来たのまだ2回だけど)ジェラテリア・デル・テアトロ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記32

2013.12.31 ローマ・サンタンジェロ城 Castel Sant'Angelo ~現役の古代ローマ遺跡! ヴァチカン博物館を堪能したusuriたち。 サン・ピエトロ大聖堂に行く…のが観光のセオリーだと思うけど せっかく晴れているので、青空の似合う場所に行くことにします。 ねっ? 青空が似合うでしょう?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記31

2013.12.31 ローマ・ヴァチカン博物館 Musei Vaticani ~その⑦ 「絵画館 Pinacoteca 」 システィーナ礼拝堂を見終わると かなり達成感ありますが…まだ見ていない、絵画館へ。 ルネッサンスの先駆け、ジョットの 「ステファネスキの三連祭壇画」 旧サンピエトロ大聖堂の主祭壇の画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記30

2013.12.31 ローマ・ヴァチカン博物館 Musei Vaticani ~その⑥ 「システィーナ礼拝堂 Cappella Sistina 」 ボルジアの間を出て、 この細い階段の先にあるのは… ヴァチカン美術館見学のクライマックスシスティーナ礼拝堂にいよいよ入りますよ! ヴァチカン美術館内は写真O…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記29

2013.12.31 ローマ・ヴァチカン博物館 Musei Vaticani ~その⑤ 「ボルジアの間」 ラファエロの間の階下にあたるのがボルジアの間 ラファエロの間と比べると注目度低すぎだけど 「チェーザレ 破壊の創造者」を旅本とするusuriにとっては 要チェックの場所。 チェーザレ・ボルジアの父親、教皇アレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記28

2013.12.31 ローマ・ヴァチカン博物館 Musei Vaticani ~その④ 「ラファエロの間 Stanze di Raffaello 」 ラファエロが装飾した、教皇の居室・応接室として使われた4つの部屋。 依頼主である教皇ユリウス2世が亡くなったあとも レオ10世の依頼によって引き続き制作は続けられました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記27

2013.12.31 ローマ・ヴァチカン博物館 Musei Vaticani ~その③ 「グレゴリウス・エジプト博物館」「タペストリーのギャラリー」「地図のギャラリー」 ほか ヴァチカン美術館は広い! 展示品の数も多い! なんとなく眺めながら回ったりしたら 何がなんだかわからないまま 一日いても見終わらないこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記26

2013.12.31 ローマ・ヴァチカン博物館 Musei Vaticani ~その② 「ピーニャの中庭」「キアラモンティ美術館」「ピオ・クレメンティーノ美術館」 入館するまでの人波で、すでに圧倒されているusuriたち 外の空気を求めて ピーニャ(松ぼっくり)の中庭へ出てきました。ピーニャの名前の由来は…もち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始ローマ旅行記25

2013.12.31 ローマ・ヴァチカン博物館 Musei Vaticani ~その① 入館まで(予約は必須!) おはよう、usuri! 今日の朝のカッフェはサンテウスタキオ・イル・カッフェ Sant'Eustachio il caffeで!ぐいっとね♪ さて、今朝は一昨日パパ様の説教を聞いた帰り道を歩いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more